九州の社窓から

サラリーマン 兼 投資家 兼 ブロガーの転勤を機に始まった九州と東京のデュアルライフを綴っています。投資、働き方、旅など気の向くままに。

【求人】僕のスケジュールを管理してくれる「複業秘書」を募集します

f:id:ut8250:20171224153034p:image

パラレルワーカーブロガーのマエダユウタです。

 

「副業」が全体的に解禁の流れとなっていますね。

僕が勤めている会社でも、今年の後半に「原則禁止」から「許可制」になりました。

 

その前から勝手に複業をしているわけですが、加えて、複業を「創る」ことを試験的に行おうと思います。

 

 

複業について

そもそも「副業」「禁止」していること自体が憲法違反なんですけどね。

職業選択の自由は最高法規たる憲法に記載されているものであり、

 

・反社会的な内容(ヤ〇ザ系とか、詐欺仮想通貨の販売に加担したり)

・組織と利益相反になる内容(僕が個人で競合の携帯の代理店やってたり)

・就業に支障が出るレベル(夜勤とかやってて日中のパフォーマンスが落ちる)

 

といったものでなければ、本来は自由に認められるもの。

そういう意味では、該当しないかフィルタリングを行う意味でも「許可制」はまぁ合理的だとは思います。(厳密にいうと「申請制」であるべきかなと思いますが割愛。)

 

 

「副業の解禁」が意味するもの

これ自体は、時代にまったく即していない旧制度の撤廃という流れを肯定的に捉えています。

かつては、「終身雇用」が大前提となっており、みんな横並びである程度出世していって、仕事出来なくても窓際で雇用されてそこそこの給料を受け取ったりということが出来ていました。

 

企業にそんな体力がなくなってきている今、終身雇用など幻想。というか会社自体がなくならない保証はどこにもありません。

一つの会社に就職し、そこから給料を受け取り続けていれば安泰なんてことは全くなくなる中、収入源を増やすことは会社を辞めないことを大前提としている人にとっても、重要な視点です。

 

で、手放しに喜べる事かというと、そうでもないことにも気づいてください。

これは会社側からしても、「一度雇ったらずっと雇っていなければいけない」という旧時代の枷を外す口実であります。

 

「会社の外で好き勝手稼いでていいよ。ただし、終身雇用は保証しないから使えない奴はクビにするけど自分でやってね

ということ。

優秀な中途採用や、外国人労働者だけでなく、人工知能やロボットも仕事を奪いに来ます。

 

単に仕事ができないだけでなく、仕事が出来てもその仕事が不要になれば切られます。

 

表向きは「多様な働き方」だの「本業に活かすためのスキルや人脈の形成」などと謳っていますが、裏のメッセージもしっかり読んでいきましょうね。

 

で、じゃあ何をすればいいんだ?というのがあると思いますので。1名限定ですがお仕事を創ってみました。

 

複業のための「複業秘書」を募集します。

僕は現在多様な事業を展開していたり、していなかったりするわけですが、全てを出来ていない理由の一つが「スケジュールやタスクの管理が出来ていない」こと。

 

これは僕の致命的な弱みの一つなのですが、それを改善する策として、外に委託してしまおうかな、などと思い、今回の募集に至りました。

 

気軽に複業デビューしてみたい人に試験的にお願いしてみます。

 

お願いしたいことは上記の通り僕の会社員の外でのタスク、スケジュールの管理です。

勿論、時間、場所に拘束されるものではありません。待遇は下記に詳しく書きますが、試用期間で月3万。

一日平均20分程度の時間を割いていただくとして時給換算で3,000円程度ですね。

10分程度でやりくりしてもらえるとすれば、時給6,000円。

もし、試してみて僕のパフォーマンスが著しく向上するようであればもっと出せます。

 

逆に、お仕事を十二分にこなしてもらっていても、結果的に僕の生産性が上がらなければ契約打ち切りということも考えられますので、そのあたり恨みっこなしで受けていただける方を募集します。

 

【やってもらうこと】

・僕のスケジュールおよびタスクの管理

・航空券の手配などの代行

・週1回のmtg(遠隔でも大丈夫です。)

 

やり方はgoogleカレンダーなどで想定していますが、話しながら決めようと思っています。

 

【得られるもの】

・マネジメント能力

(同じ仕事する部下や後輩のマネジメントより難易度高いです)

・パラレルワーカーの思考

(最重要)自分の能力でお金を得ることが出来るという実感

 

【待遇】

・30,000円/月(試用期間3か月。以降の条件は応相談。)

・週1回30分想定のmtg(オンライン可)以外については時間、場所の拘束は一切ありません。

 

【応募必須条件】

・現状、きちんと自活するだけの収入源がある方

(試用期間は保証しますが以降は本人の働きに関係なく契約打ち切りの可能性がありますのでアテにしないようお願いします、、、)

・人並み以上のタスク管理能力を持ち合わせている方

・週1回(30分程度)のmtg(オンライン含)が可能な方(スケジュールは柔軟に調整)

(最重要)僕のぶっ飛んだ行動や異常なスケジューリングに引かない方

 

【あると望ましい条件】

・こちらの要求や、やりたいことを察して、単なる管理にとどまらず一歩踏み込んだ提案をしてくれる方

・場合によってはそれ以上の業務委託を引き受けてくださる方(報酬は別途相談)

・中長期的に本格的に複業の展開を考えていて単なる委託関係以上のお仕事に繋がる可能性のある方

 

【ご応募について】

下記のフォームよりご連絡いただきますようお願いします。

複業秘書応募フォーム

 

※既に複数ご応募をいただいており、烏滸がましいながら選考させていただきます。

場合によっては、メッセージのやり取りやオンラインでの面談をさせていただくかもしれません。(時間帯は柔軟に調整します。)

 

応募期限 12/29 23:59まで

 

ご応募お待ちしております(^ω^)