吾輩のブログである。名前はまだ無い。

大手企業を退職しフリーランスで生きる人間の雑記。福岡にいるよ。

辛口考察/暴言

「一世一代のチャンス」を掴んではいけない3つの理由

このチャンスは、今逃がすと二度と訪れません。 チャンスの神様は前髪しかないんです! さあ、このチャンスがたったの30万円 投資家 兼 実業家見習いブロガーのマエダユウタです。 こういう界隈にいると、この手の話を見かけることも少なくありません。 勧…

「華金は遊びつくさねば」という強迫観念に遊ばれる社畜達に捧げる鎮魂歌

今日は待ちに待った金曜日!! 明日は会社のために早起きする必要もないし、朝まで飲んだくれよう! いつまでそうやってお金と時間と肝臓を消耗してるの?

僕がブログでの過激さを緩めない3つの理由

最近、初めてお会いした方に「ブログ読んでます!」と言ってもらえる機会が複数あり、とっても嬉しい限りです。 こんなことを言われたりもします。 「もっと恐い方だと思っていました(笑)」 「触れるものすべてを傷つけるような雰囲気のブログなので(笑)…

「プレゼンが出来ない」ってのは「私は無能です」ってプレゼンと同義

昨日は森タワー51階のヒルズクラブで、70人を前にお話させていただきました。 新入社員の頃の、クラス20人だかの前での2分(班で分担)のプレゼンで足が震えていた頃からは想像もつきません。 (疑う常識をそもそも持っていないだろうという突込みは禁止。)…

ボーナス日に財布の紐が緩いのは脳みそが緩いからだよ

本日は施策開始から5回目のプレミアムフライデー!! にして、初めてプレミアムフライデーっぽい過ごし方をしましたw こんにちは。サラリーマンブロガーのマエダユウタです。 今日は日曜の大事な予定に向けて少し早めに東京に帰り、旧本部の同期と遊んで貰っ…

月曜唯一の楽しみが少年ジャンプという哀れな社会人達に捧げる鎮魂歌

立ち読みOKなコンビニにおいて、なぜ雑誌コーナーが入り口からよく見える位置にあるか、ご存知ですか? 僕は2説聞いたことがあります。 1.窓際で立ち読みしてる人を見せると、にぎわっているように見える (集客効果/万引き防止効果) 2. 外に見えるよう…

魚を釣ってあげるか、魚の釣り方を教えてあげるか、もう一つ

よくある議題です。 「魚を釣ってあげるのと、魚の釣り方を教えてあげるの、どちらがよいか。」 前者では、相手はその場では負担が少なく、魚を得ることができて、ラッキーですね。 ですが、あなたが去ってしまってはまたお腹を空かせてしまいます。 魚の釣…

空腹は悪だという先入観があなたを肥やす

お腹すいたから何か食べなければいけない。 実はその先入観、デブへの最短ルートかもしれませんよ。 こんにちは。ダイエットブロガーのマエダユウタです。 みなさん「朝ごはん」「昼ごはん」「夕ごはん」の3食を食べるのが慣習になっているかと思います。あ…

HYIPの仮想通貨MLMを投資だと思っていたブタ共に捧げる鎮魂歌

なんか、有名なHYIP(異常な配当の出る案件)が飛んだみたいですね。 そちらの案件で投資家ぶっていた方、その配当で生活していた方、 お悔やみ申し上げます。 世の中そんなに甘くないっての。

脳の要求に従って食うから太るんだよ

投資考察はちょっと頻度を落として、このブログは僕が夏に間に合わせるための 短期決戦の軌跡としてちょくちょく使わせていただけますと幸いです。

いつか、いくつか、いきつくか

「あ!ここのお店お洒落!」 「そうだね、いつか行こう!」 「ウユニ塩湖行きたーい!」 「ね!いつか行こう!」 そうやって積み重なってきたいくつかの「いつか」 そのほとんどは永遠に訪れることはないでしょう。 こんにちは、サラリーマン 兼 投資家 兼 …

病院で処方された大量の薬を喜々として飲むバカにつける薬はない

北九州放浪後、38度の熱を出しました。 病弱ブロガーのマエダユウタです。 僕は生まれつき体が弱くて、幼少期は月1回高熱を出していたのですが、 幼稚園で水泳を始めてからは結構強くなりました。 なので「風邪をひく」なんてイベントごとは 年1回くらいの…

「東北でよかった」発言で辞職に追い込まれたのが「貴方でよかった」

「東北でよかった」の失言で、今村前復興相がその責務を辞任することとなりましたね。 「政治家の失言が叩かれて大事になる騒動」が起きるたびに、思ってしまうことがあるので、本日はそのあたりを。 こういう時って、こんな対立の構造があるあるで生まれる…

投資と称して浪費を繰り返すのは僕の視界の外でやってください。

投資、消費、浪費、の考え方はわかる? いいね!浪費を減らして投資を増やすというマインドも? OK!そうしたらゴールはすぐそこさ! 君が投資だと思ってるものは浪費だと自覚するだけだ!

「つまらないものですが・・・」と物を差し出すつまらない茶番をさっさとやめろ

ビジネス、プライベートにかかわらず、贈答シーンにこのフレーズが使われることが多いと思うが、これに違和感を覚えるのは僕だけだろうか。 こんにちは。サラリーマン 兼 投資家 兼 偏屈ブロガー のマエダユウタです。 さて、冒頭に出てきたこのフレーズ。僕…