吾輩のブログである。名前はまだ無い。

大手企業を退職しフリーランスで生きる人間の雑記。福岡にいるよ。

働き方

【九州オフ】熊本第二位の都市、八代で飲み明かしてきた

三連休いかがお過ごしでしょうか? 僕は久々に九州から出ない土日を過ごしました。 九州ブロガーのマエダユウタです。 僕は今熊本でブログを書いています。 所属している、フリーランサー・パラレルワーカーのコミュニティにて、九州在住者にてのオフ会。本…

「華金は遊びつくさねば」という強迫観念に遊ばれる社畜達に捧げる鎮魂歌

今日は待ちに待った金曜日!! 明日は会社のために早起きする必要もないし、朝まで飲んだくれよう! いつまでそうやってお金と時間と肝臓を消耗してるの?

「プレゼンが出来ない」ってのは「私は無能です」ってプレゼンと同義

昨日は森タワー51階のヒルズクラブで、70人を前にお話させていただきました。 新入社員の頃の、クラス20人だかの前での2分(班で分担)のプレゼンで足が震えていた頃からは想像もつきません。 (疑う常識をそもそも持っていないだろうという突込みは禁止。)…

ボーナス日に財布の紐が緩いのは脳みそが緩いからだよ

本日は施策開始から5回目のプレミアムフライデー!! にして、初めてプレミアムフライデーっぽい過ごし方をしましたw こんにちは。サラリーマンブロガーのマエダユウタです。 今日は日曜の大事な予定に向けて少し早めに東京に帰り、旧本部の同期と遊んで貰っ…

「この通話は録音されています」の真意

お客様センターなどにかけた時、こんなアナウンスを頻繁に聞きます。 「この通話は、内容の確認と、オペレーターの応対品質向上のため録音させていただきます。予めご了承ください。」 かつてオペレーター(アポインター?)として電話業務に携わり数多くの…

月曜唯一の楽しみが少年ジャンプという哀れな社会人達に捧げる鎮魂歌

立ち読みOKなコンビニにおいて、なぜ雑誌コーナーが入り口からよく見える位置にあるか、ご存知ですか? 僕は2説聞いたことがあります。 1.窓際で立ち読みしてる人を見せると、にぎわっているように見える (集客効果/万引き防止効果) 2. 外に見えるよう…

【ライター志望必見】Shinobiライティングって稼げるの?実際に書いてみた。

こんにちは。Webライターのマエダユウタです。 会社員だったり、投資家だったり色々するわけですが、一番自然と得意としていることは「書くこと」なんですよね。 なのでブロガーの活動は楽しいんです。 が! 稼げない!! いや、常識的に考えて2か月目でまと…

お金がないうちから投資を勉強すべき3つの理由

「投資ってお金がないとやっても意味ないですよね?」 うーん、必ずしも間違いではないけど、意味ないことはないよ。 こんにちは。投資家ブロガーのマエダユウタです。 投資について、自分でやったり、話したり、教えたりしていると上のような 質問を受ける…

プレミアムフライデーに午前休を取得するという奇行について

僕がいま働いている会社では「プレミアムフライデー」なるものが実施されています。 月の最終金曜日は15時退社となります。 本日はそんなプレミアムフライデー。 そして今日、僕は13時出社となる午前休を使いました。 実働2時間w そして午後の予定は外出だ…

給与が低いと文句言ってる奴らの94%はその額にすら遠く及ばない働きしかしていない。

「給料安くてやってらんねーよ」 場の流れや謙遜の文脈においてはともかく、 本気で言ってる人たち。 その本気を人生を真剣に考えることにあててください こんにちは。サラリーマンブロガーのマエダユウタです。 僕は現在会社員という身分です。 投資や個人…

正しい生き方はモーレツ社畜かパラレルワーク(複業)か 大切にすべきたった一つの軸

世の中には会社の就業規則を破って多数の職業を展開している輩がいるらしいです。 けしからんですね。 こんにちは。 サラリーマン 兼 投資家 兼 ブロガー 兼 webライター 兼 某塾長 のマエダユウタです。 まぁとはいえ、憲法に定められている「職業選択の自…

五月病の根源ってゴールデンウィークだよね

ブログの整備もままならぬ中、ツイッターを始めてしまいました。 手あたり次第ブロガーのマエダユウタです。 ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたか? 今年は長かったですね。 僕は充実した前半を過ごしましたが、後半は完成間近の新居で寝込んで、本…

無茶苦茶なスケジュールで3週東京に帰ってきて改めて思うこと

まさかの3週連続東京帰りでした。 累計移動距離が尋常じゃないブロガーのマエダユウタです。 「九州に居場所がないんだろ?」 というご指摘は ご尤も で、 だからこそ、早く根を張って、 バランスの良い二重生活を送りたいのです・・・ (月に1~2回くらい帰…