九州の社窓から

サラリーマン 兼 投資家 兼 ブロガーの転勤を機に始まった九州と東京のデュアルライフを綴っています。投資、働き方、旅など気の向くままに。

「機会があればお願いします!」←ない。

「また機会があればお願いします。」

 

パーティーやイベントなどで初めて会い、比較的友好に別れた後によく使われるフレーズ。

この単語って改めて難しいなって思うわけです。。

 

ちなみに僕は極力使わないように、もしくはある意図を込めて使っています。

 

「僕の方から、あなたに会う機会をわざわざ作ろうとは思いません。」

 

 

f:id:ut8250:20170623004122p:plain

続きを読む

魚を釣ってあげるか、魚の釣り方を教えてあげるか、もう一つ

よくある議題です。

 

「魚を釣ってあげるのと、魚の釣り方を教えてあげるの、どちらがよいか。」

 

前者では、相手はその場では負担が少なく、魚を得ることができて、ラッキーですね。

ですが、あなたが去ってしまってはまたお腹を空かせてしまいます。

魚の釣り方を教えてあげると、どうでしょうか。最初は、相手はお腹がすいているのに、慣れない魚釣りに苦労するかもしれません。

でも、一度取得した魚の釣り方はずっと本人のものになります。

 

なので、魚の釣り方を教えるのが本人のためですよと。

 

f:id:ut8250:20170622001141p:plain

 

続きを読む

【エクストリーム出社】始発便で出社するためのマストアイテム3選

今日は日曜日ですね。

平日出社サラリーマンの皆様は鬱々とし気分で眠りについた頃合いでしょうか?
 
僕も明日は出社です。博多のオフィスに。
にも拘わらず22時近くまでゼミ仲間と東京で飲んでいて、
今いるのは成田空港です。
 

【ライター志望必見】クラウドソーシングって稼げるの?実際に書いてみた。

こんにちは。Webライターのマエダユウタです。

 

会社員だったり、投資家だったり色々するわけですが、一番自然と得意としていることは「書くこと」なんですよね。

なのでブロガーの活動は楽しいんです。

 

が!

 

稼げない!!

 

いや、常識的に考えて2か月目でまともな収益出てるブログってそうそうないのは理解してますよ。

無料版のはてなブログじゃアドセンスも貼れないし。

 

とはいえ、自分で言うのもなんだけど「書く」ことに関する能力は

ほかの数々の弱みと引き換えに授かったスキルだと自負しているので

早く収益にする=世の中に価値を生み出す

ようにしたいんです。

 

そんな中、「書く」を手軽にマネタライズする手段がクラウドソーシングの執筆だったりするんです。僕もたまーーにやってるので紹介しますね。

 

続きを読む

「必要な時にこっちから連絡します。」←絶対来ない。

「行けたら行く!」

 

もはやこの言葉を真剣に捉える人はそうはいないと思いますw

 

関西においては

 

「検討します」

 

もそうですかね?

 

 f:id:ut8250:20170617102052j:image

 

こんにちは。サラリーマン 兼 謎のセミナー講師ブロガーのマエダユウタです。

 

複数の立場で営業をしている身としては、同様のニュアンスの語として、

 

「必要な時にこっちから連絡します」

 

があると思うわけですが、こっちはもう少し根深い

 

今回はそんな考察。

 

続きを読む

ネズ耳被った乃木坂に萌えてるうちは株で勝つのは難しい

こんにちは。株ブロガーのマエダユウタです。

 

先日、使い方を理解することを半分諦めているツイッターでこんなことを呟きました。

 

f:id:ut8250:20170615120904j:image

 

実は今日の記事の伏線でした。

 

断じて僕の女性の趣味を無意味に吐露したわけではない

 

続きを読む

空腹は悪だという先入観があなたを肥やす

お腹すいたから何か食べなければいけない。

 

実はその先入観、デブへの最短ルートかもしれませんよ。

 

こんにちは。ダイエットブロガーのマエダユウタです。

 

みなさん「朝ごはん」「昼ごはん」「夕ごはん」の3食を食べるのが慣習になっているかと思います。あとはおやつか。

 

一つは、だいたいそれくらいにお腹がすくっていうサイクルなんだと思います。

あとは、決まった時間に飯を食うということを習慣づけた方が、飼いならしやすいという資本主義的な事情もあると思います。

続きを読む